忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 

5月15日 東京vs清水 @味スタ

前半はセットプレーでの失点のみ。お世辞にも、首位のチームが試合を支配しているとは思えない展開。それでも清水には、精度の高さを誇るキッカーと、守備側の複数のプレイヤーを引きつける高さ、ヘディングの巧さがあった。

対する東京は、この日もフィニッシュの物足りなさを露呈。「もっとミドルも打とうよ。」そう思い続けた矢先に、ためらわず振り抜いた長友のシュートで1点を返す。続けざまに、リスクを恐れずゴール前まで攻め入った松下の一振りが、試合を振り出しに戻した。

たった3間の同点劇。しかし、この攻撃がもう5分続いていたらどうなっていただろうと思わせる展開だっただけに、またしても悔やまれる結果に落ち着いてしまった。

いよいよ長い中断期間。味スタで次のリーグ戦が行われる頃には、暑気立ちこめるナイトゲームが待っている。真夏の闘いをどう乗り切るのか。そして ─

背番号「5」の行方やいかに。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Date
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
Links



Search in Blog
Profile
HN:
From Shimotakaido

Copyright © [ 青赤 蹴球日記 ] All rights reserved.
Commercial message : 忍者ブログ [PR]