忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



11月23日 神戸 vs 東京 @ホームズスタジアム神戸

継続する素早いプレスと、鋭いスペースへの動き出し。この中の何人かの選手を欠いていたとは言え、早々と天皇杯から消え去ったチームとは思えない神戸のパフォーマンスに、「今年イチバンの神戸と当たってしまったかも・・・」と、そんな思いがよぎり始める。

15分、シュートブロックの跳ね返りが不運にもフリーの相手選手の足下へ。冷静に一人をかわして突き刺さったニアへのシュート。やってはいけない先制点を許してしまった。想定していなかった1点のビハインド。その後も矢のように襲いかかるプレスで何度もボールを失い、パスミスを誘われた。

遂に終わってしまうのか。いや、終わるはずがない。
打開できそうでできない苦しい状況のなか、83分の同点ゴールにスタジアムの誰よりも興奮溢れる表情を見せたのは、シュートを放ったカボレだった。

息を飲んだ90分間。最大の目標は達成できなかったが、ドローに持ち込む意地を見せてくれた。
勝ち点という数字にこだわれば今後の可能性は薄いのかもしれない。ただ、そのままでは終わらないからこそサッカーなのだ。

残り2節を終えて、僕たちが何かを掴み取れることを信じて。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Date
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Links



Search in Blog
Profile
HN:
From Shimotakaido

Copyright © [ 青赤 蹴球日記 ] All rights reserved.
Commercial message : 忍者ブログ [PR]